【その③ 既存の商品に手を加える】せどり転売で過熱する価格競争に疲弊したあなたへ 【限定物せどりとオリジナル商品開発のススメ】

1024-cc-library010000203

 

今回の記事は下記記事の続きです。

【その② カラクリ編】せどり転売で過熱する価格競争に疲弊したあなたへ 【限定物せどりとオリジナル商品開発のススメ】

 

 

具体的には

 

せどり転売→オリジナル商品の開発・販売を目指す

 

上記に取り組むべき理由についてを途中ryの実体験も含めてお話して行きます^^

 

 

 いつまでもせどり転売で稼げると思っていてはいけない

 

 

以前記事に書きましたが
私はいくら稼げたとしてもいつまでもせどり転売で稼げると思ってはいけません。

時代の流れは我々の想像以上に早く流れていると思っていた方が良く、
この先何があるかは誰も完全に予想することが出来ない。

もしかしたらせどり転売で全く稼げなくなる時代になるかもしれません。

 

ネットビジネスを生業としている人には顕著に見えますが
稼ぐ人ほど1つ収益の柱を構築出来たのであれば次の事業を考えています。

 

私もそうなのですが、
このように情報発信やコンサルも行って
収益の柱をいくつもつくるようにしています。

せどり転売に関する情報ブログが溢れていますが
皆せどり転売の他にも収益を得たいと思って行っている訳です。

 

 

本当の安定を目指したいのであれば
セブンポケッツという考え方を理解し、それを早急に構築しなければなりません。

セブンポケッツとは簡単に説明しますと
7つの収益の柱を持つと経済的には将来安泰という考え方です。

これについてはメルマガに詳しく書いてありますので
興味がある方は登録して頂きますと幸いです^^

 

今回収益の柱としての情報発信についてはお話しません。

 

あくまでも物販のお話です。

そして

 

国内or海外小売店仕入→Amazon o rヤフオク orメルカリなど

 

 

という従来のせどり転売の構図ではなく

 

国内or海外メーカー仕入→小売店 or Amazon or ヤフオク or メルカリ

 

という商売を始めようというお話です。

 

 

 低利益でも毎日売れて自分にしか扱えない商品、欲しくないですか?

 

 

結局せどり転売の商材って

  • 定価以上のプレミアを狙ったもの
  • 限りなく安く仕入れて上乗せして売るもの

 

この2種類しかないのです。

そして国内or海外小売店から仕入れる以上、
競合は必ず存在します。

 

そして安定して売れるとは言い難い。

  • 粗利率は低いが回転する商材
  • 粗利率はまぁまぁだが本当に売れるのか分からない商材
  • 粗利率は高いが寝かせの必要や回転しない商材

 

上記のような商材を扱うしかありません。

 

 

せどり転売である程度実績を残していくと
このようなことを考え時が必ずあるかと思います。

 

1個/500円の利益でいいから、
毎日のように売れて、かつ自分しか売れない商材が欲しい

 

上記のような商材を1つでも持っていたら
気持ちが非常に安定すると思います。

「自分が扱う物販での1つの商材」という立ち位置に変わりないものですが
「自分しか扱えないものが毎日少しでも売れること」は非常に大きいのではないでしょうか?
物販をされている方は分かるかと思います。

 

自分しか扱えない商品を扱う方法は2種類あります。

  1. メーカーと代理店契約(独占契約)を結んで商品を販売させてもらうこと
  2. オリジナル商品を開発して販売すること

 

今回は2のオリジナル商品を開発して販売するまでの考え方をお話します。

 


 

まずオリジナル商品ですが

 

例えば真っ白なTシャツにオリジナルのプリント入れてしまえば
このTシャツはあなたのオリジナル商品となります。

 

この手法は業界用語で言うとOEMと呼ばれます。

 

OEMについて詳しく知りたい方は下記のHPを参照にして下さい。

 

OEMとは
スクリーンショット 2016-06-29 17.01.49

 

 

私がアパレルメーカーに勤めていた時の仕事はまさにこのOEM営業で
パルコやイオンなどに入っているアパレルブランドのバイヤーに対して
「うちでデザインしたこの洋服を御社のブランドネームをつけてお客様に売りませんか?」
という営業をしていました。

 

発注が取れたら中国で生産するので中国の工場担当者と連絡を取ってサンプルを上げ、
バイヤーの要望通りの商品を納品します

そして工場から出た請求とバイヤーに請求する金額の差額を利益として抜くのです。

 

私の過去の仕事内容を見て分かるように
OEMというのは要は

 

「付加価値を加えた転売」

 

なのです。

 

 

 興味があるモノの常識を打ち破る

 

 

分かっているとは思いますが
売れるオリジナル商品を開発するためには

 

「消費者が欲しがる付加価値を加えて販売すること」

 

これが1番重要になってきます。

 

手っ取り早いのが先ほどのTシャツの例みたいに
オリジナルデザインのプリントを考えてそのTシャツを販売することです。

いまはminneなど個人が作った物を個人で売ることが出来るので
クリエイティブに溢れている人なんかはこういったところで
受注生産して売ることが1番良いかなとも思います。

 

しかし私も含め、クリエイティブに溢れている人など
そうそうはいないと思うので現実的な方法を1つ。

 

今世の中にある既存の物の形や用途などを変えてみましょう。

 

常識を打ち破って物の見方を変えてみて下さい。

 

 

今思いついたところで例を挙げると
炊飯器からご飯をよそうしゃもじの形を変えたり、
しゃもじをご飯をよそう以外にも
例えば手を水に晒さずに米を洗えるようにして2wayで使える物にしたり・・・

 

まぁ今思いついたのは全てボツ(笑)になりそうですが
このようなことです。

 

 

私がオリジナル商品を作って販売している実体験をお話しますと

 

私は私が興味があるものしか扱いたくないので
私の好きなスニーカーに関連する商材をメーカーOEMで作ってもらって
オリジナル商品として売っています。

 

販売規模はまだまだ小さいですが
キチンとブランディングも行って
スニーカーが好きな人みんなから知られるようなモノに
育てて行きたいと考えています。

 

まとめますと
まずは自分の興味があるものに対して
「こういうものがあったら欲しがる人がいるのではないか」

 

という消費者目線に立って考えて商品を考えてみましょう。

 

そして考えついたら
既存の商品を販売しているだろうメーカーに連絡してみて
その商品を作りたいという要望を伝えてみて下さい。

既存の物を少し変化させる程度であれば
モノにもよると思いますが低ロットでつくってもらうことも
検討してもらえると思いますよ^^

 

最も大事なのは情熱を持って伝えることです

 

情熱を持つには自分の興味があるものであれば持てると考えたので
自分の興味があるものから考えてみるべきだと書かせて頂きました。

 

 

物販をしている方は最終的には
是非自分にしか扱えない商材を開発し、販売することを目指してみて下さい!

 

 

 

 

人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
1日1クリック頂けますと
スマせど運営の励みになります!

この記事が役に立ったと思ったら1クリックお願いします^^

せどり ブログランキングへ

"ものを売って自由を手に入れたい方"のみ

完全無料で学べるスマせどメールマガジンに登録してください。


 

メルマガに登録して頂いた方には登録後、最初のメルマガで総ページ数120Pにまとめた下記4つの特典PDFをお渡しします。

 

  • 1日1時間で月40万稼ぐリサーチテクニック
  • 79f307f1d9099adcf4e20bbefcb07da8ry流完全調達システムを公開
  • セールアパレルせどりで稼げる仕入れ~販売までのテクニックを公開
  • 20分のスカイプ無料相談

 

 

またメルマガでは基本的には記事で公開していない情報を中心にお送りします。そのほか、

 

  • 物販で稼げるようになる思考・テクニックが身に付く14日のメール講座
  • メルマガ登録者様だけに送るryオリジナルの物販ツールの紹介等特別なご案内

 

"ものを売って自由を手に入れたい方"へ向けて、以上6つの特典をご用意して登録をお待ちしております。