【稼げない人必見!】立地が山奥でありながらも行列が出来る人気のパン屋さんから学ぶこと

00259

 

物販で稼げない理由

 

稼げない人は考えたことがありますか?

 

  • ライバルが多すぎる
  • 値下げ競争が激しくて利益がなかなか出せない
  • 小売価格が年々高騰している
  • メーカーが転売対策をしてくる
  • 資金が少ない

 

 

様々な理由が浮かんでくると思います。

 

 

根本的に物販で重要な考え方として
大切なのは「その先」を売ることです。

 

あなたは商材を通して「その先」をお客様へ提供出来ていますか?

 

価格差だけを追っていても一生幸せになれない

 

 

人は商品→価格を見てその商品を購入するか決めますよね?

 

よく考えたら価格は二の次であることが分かると思います。

 

せどり転売で稼ぐには需要>供給の関係が崩れたもの全てを誰よりも早く取りに行く姿勢が大切ですが
そういう物はいつ何時でもある訳ではない。

正直これに関してはフットワークの軽さと調達の手段さえあれば誰でも稼げる領域です。

 

 

 

しかし継続的に稼いでいくには
未来で需要>供給になる商品を見極めることが必要になってきます。

要は商品を通して「その先」を売りこむことに他なりません。

 

では「その先」を売るとは具体的にどのようなことなのかというと
需要>供給になる商品を売ることです。

 

そうなると物販はある程度の「予測」を立てて仕入を行わないと大きく稼ぐことは難しい。

稼げない人は「その先」を見据えずに
価格差だけを追っている人が大半です。

 

この行為は「商品」ではなく二の次である「価格」を見ているだけに他なりません。

 

これではいつまで経っても値下げ合戦に巻き込まれるだけです。

 

この思考から脱却して商品を見て「その先」を見据えた仕入をするように心がけましょう。

 

 

ところで根本的な部分で言えば「その先」を見据えるには日々変化する世の中の微妙な変化を感じとることが
必要になってきます。

具体的に言うと

「◯◯が世の中のトレンドになりつつあるから、◯◯をすればヒットするかもしれない!」

という新規事業案です。

 

別にやらなくても良いのですが
事業案を考えるという行為は世の中のトレンドにアンテナを張っていないと出来ないことなので
トレンドに疎い人でアンテナを張れるようになりたい方にはオススメです。

 

 

山奥で週1回、個数限定のクリームパンを販売するパン屋さん

 

 

先日テレビで放映されていたのですが
和歌山県の山奥にある、土曜日にしか開店しないパン屋さんがあります。

岳人 スクリーンショット 2016-07-10 14.11.41

 

中でもクリームパンが日本一の旨さだそうで
限定200個で販売しており、10時半開店で12時前には完売してしまうそうです。

しかも1個200円と少々お高めな値段にも関わらずにです。

 

 

 

消費者の欲求がモノ→コト消費に移っているとは数年前から言われていますが
コト消費に関しても近年は乱立してきており、徐々に飽和になっている感が否めません。

特に猫カフェやキャラクターものカフェ系などは今後難しくなってくるでしょう。

 

 

いまは個人が活躍出来る時代です。

上のパン屋さんを見てもらえばわかりますが
超有名な大企業と言うわけでもないし、自社HPを持っている訳でもない。

宣伝費なんて1円たりともかけていないと思います。

 

みんな集客に苦労しているにも関わらず、
このパン屋さんは「口コミ」のみで集客が出来ます。

 

 

しかし知らず知らずのうちにこの店は人が寄ってくる店に仕上げていたのだと思います。

キーワードとして

 

  • 土曜日だけしか開店しない
  • 個数限定、素材にこだわった限定商品
  • 消費者が移動と並びとういう労力を使って苦労して手に入れたもの

 

 

これらって消費者から見ると全て「限定」に値するものだと感じると思うので
実際に体験してSNSに投稿したいのです。

 

 

この例をみると
その商品の本当の力を出すにはやはり商品 x 口コミがあってからだと実感します。

広告宣伝に頼って商品を売っているようではまだまだなのかもしれませんね。

 

 

よってこれからの集客が出来るビジネスのトレンドとしては

 

  • 消費者に苦労してもらう体験
  • 苦労と引き換えに手に入れることが出来る限定商品

 

この2つを仕掛けることが成功の秘訣なのではないかなーと思いますね。

 

 

ryもパソコン1つで収益を得られる仕組みを作ったし、
都会から少し離れるのもいいかなーと思ったので
このような体験限定品ビジネスを何かやろうかなーと画策しています(笑)

 

せっかくならめちゃめちゃ話題になりそうなことがやってみたいですね。

 

 

山奥 x コラボ研究所とかどうでしょうか?

 

 

山奥の古民家を借りて、
期間限定で大手企業とコラボして限定商品の販売と飲食店を開くとか。

ある程度知名度がある企業とコラボするから宣伝の必要もないし、
続けることによって「山奥 x コラボ研究所」のブランドも高まってきますしね。

 

ってことでこの話を大手企業に持ち込んで契約を取って来てくれる営業を
一緒にやって頂ける方がいらっしゃいましたらご連絡下さい(笑)

 

 

では!

 

 

人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
1日1クリック頂けますと
スマせど運営の励みになります!