せどり転売で稼げる人と稼げない人は何が違うのか?~考え方1つでどんなネットビジネスでも稼ぐことができるようになる〜

l201211051600

せどり転売で稼げる人と稼げない人

同じ人間であるにも関わらず
一体何が、どう違うのでしょうか?

資金力?頭の良さ?

確かに資金力は稼ぎの額に比例して付いてきますが
考えて頂きたいのはもっと根本的なところ。

 

稼ぐための本当の知識・経験を持っているの?

 

自分の頭の中で整理してみてください。

あるのに稼げない、
と思う方は一定の期間を設けてそれを続けてください。
その期間中に結果が出なければそれは間違った方向に努力している可能性があります。

トライアンドエラーを繰り返して
稼ぎ方を自分で知っていくのですからその時間と労力は決して無駄ではありません。
自分を信じて継続をしてみてください。

 

次に考えてみたけどない、
と思う方はまずは“稼げそうなモノ・コト”を調達してください。

それは利益が出そうな商材でも
情報を買うことがでもなんでも良いです。

 

そして調達を行う際には重要な考え方として
“使えないかもしれないモノ・コト”も積極的に調達してみてください。
まぁ使ってみないとわからないものばかりだと思うので
これに関しては勝手に調達してしまうと思います。

ではなぜ使えないモノ・コトも調達しても良いのか。

 

 

不良在庫を持つことは稼ぎの成長のスピード最も上げることができる

 

成長のスピードを上げる方法=稼ぎのスピードを上げる方法は
失敗の数を増やすことです。

そこで調達を積極的に行うことというのは
稼げる人間になるための投資に他ならないのです。

投資は資本を投げると書いて投資です。

自分の資本を投げることで
得られものは “そのモノ・コト”だけではありません。
失敗をはじめとした経験を手にすることができます。

投資でしか失敗をはじめとした経験を得られないのであれば
ある挑戦に対してお金をつぎ込んだ人しか成功できないということです。

結局はこの真理に気づいた人しか大きな成功は望めません。

ある商材で10万、20万儲かった。
それは稼いでいないうちは全て仕入れなり、勉強なり、新しい挑戦なりに
全額突っ込むぐらいの勢いでなければダメでしょう。

継続的に稼げる人と稼げない人は何が違うのかといったら
投資をしているか、していないのかだと私は思っています。
失敗は成功では得られない大事な気づきを与えてくれます。

 

失敗の数を増やすには挑戦の数を増やす必要があります。

失敗したことにより

次はこうしたら良い、こうすれば良いんじゃないか?という
次の稼ぎに繋がる”気づき”という仮説が立てられることが何よりも重要です。

 

物販においては100万→10万に減らしたとしたら
90万円分の失敗は90万円の投資と同等な価値を持つと思うべきです。

実際にそうしたことになったとしても
そう思う方が精神的にも良いです。
引きずっていてもお金は返ってきませんし
マイナスマイナスに物販を考えていってしまうだけです。

“あぁ、こうすれば赤字にならずに済んだのに”
人間誰しも失敗は引き摺ると思いますが
上の”こうすれば”の部分が重要でそこに赤字分の”気づき”を投資したと思えば良いでしょう。

“こうすれば良かった”の積み重ねて気づきを得た分だけ
あなたは物販で稼げるプレイヤーになっているはずです。

 

不良在庫はどんな上級者でも発生する

 

安心してください。
どんな上級者でも時には不良在庫を生んでしまいます。

不良在庫を抱えたからセンスがない、のではなく
挑戦に賞賛するべきだと思いますし
そこから学びが必ずあるのだから、次に活かせば良いと考えるべきです。

 

しかしながらわざと不良在庫を仕入れる人はいないと思うので
不良在庫というのは
「仕入れ前は売れると思ったが蓋を開けてみると売れなかった」ということになります。

そんな絶対に避けて通れない不良在庫という問題に対して
できるだけ対策を取りたいところですが発生してしまう時は発生してしまいます。

起きてしまっときの対処法は
損切りをするか値段が戻るまで待つかの2択しかありません。

どちらが不良在庫について適切な処理はどちらかなのかについては
資金状況によります。

資金が潤沢にあれば値段が戻るまで待ったほうが良いし
資金が回らない場合は早急に損切りをすべきでしょう。

まぁそんなことより

繰り返しになりますが不良在庫を持ったことで何を学んだのか
という失敗からの学びが重要です。

 

不良在庫を持つと必ず学びがあると思います。

もっと早くFBAに入れていれば損切りせずに済んだかも

このAmazonランクでこの仕入れ数は適切でなかった

などなど

不良在庫から何を学んで次に何に活かせそうなのか

これは不良在庫を持つという失敗からしか得られないことなので
不良在庫を持つというのはまさに資本を投げた投資です。

 

トータルで稼げていれば良い

 

しかしながらそんなに潤沢に資金がある方はいらっしゃらないと思うので
失敗はしつつ、ある程度成功することは必要になってきます。

そこで重要な考え方は
トータルで黒字であれば良し、という考え方です。

 

物販は赤字を計上しなければならない商品があったとしても
トータルでその赤字分を超える利益を出せていれば成功です。

稼いでいる人はみんなこの考えを持っていて
そのような方は今後赤字、もしくは相場を戻すかもしれない商品の損切りも厭いません。

むしろどんどん損切りをして、どんどん仕入れを行ってお金を回していきます。

これにより手数が増えることで
失敗による気づきも早いスピードで吸収でき、
お金を回して稼ぎ続け、さらに失敗で得た気づきによる最先端のノウハウも得ることができます。

 

こう考えると物販で稼げる人と稼げない人の差は手数の差だけなのかもしれません。

手数が違うのだから失敗による気づきも得られない、
初心者は数度の失敗で稼げないと撤退します。

マインド論を語るのは胡散臭くてあまり好きではないのですが
勘違いしている人が多いので今回記事にしました。

  • すぐに転んですぐ立ち上がる
  • 失敗したら大きな成功に近づいたと思う

この姿勢がネットビジネスで稼ぎ続けるために必要なマインドであり
稼げる人と稼げない人の違いです。

この記事が役に立ったと思ったら1クリックお願いします^^

せどり ブログランキングへ

"ものを売って自由を手に入れたい方"のみ

完全無料で学べるスマせどメールマガジンに登録してください。


 

メルマガに登録して頂いた方には登録後、最初のメルマガで総ページ数120Pにまとめた下記4つの特典PDFをお渡しします。

 

  • 1日1時間で月40万稼ぐリサーチテクニック
  • 79f307f1d9099adcf4e20bbefcb07da8ry流完全調達システムを公開
  • セールアパレルせどりで稼げる仕入れ~販売までのテクニックを公開

 

 

またメルマガでは基本的には記事で公開していない情報を中心にお送りします。そのほか、

 

  • プレミアになる可能性が高い商材を不定期でお知らせする【プレミア号外】
  • 物販で稼げるようになる思考・テクニックが身に付く14日のメール講座
  • メルマガ登録者様だけに送るryオリジナルの物販ツールの紹介等特別なご案内

 

"ものを売って自由を手に入れたい方"へ向けて、以上6つの特典をご用意して登録をお待ちしております。