Amazon/ヤフオクなどで起こる値下げ合戦は悪い側面ばかりではない理由

1fd2f167d110557d5b11940dcf319517_m

 

 

ネット物販を行っている方であればある商品を仕入れて販売している時に
価格の値下げ合戦に巻き込まれたことがあるかと思います。

 

出品者が多数いる状態で価格の値下げ合戦が一度起きてしまうとよほどランキングが高くない限りは
そのまま赤字で販売せざるを得なくなる値段にまで下がることが多いです。

 

しかしながら下がって下がって、その後V字回復するという商品も存在します。
そしてV字回復するか否かは正しい方向に努力し、経験を積んでいくことに誰でも必ず身につきます。

 

こちらの商品をご覧ください。

 

 

スクリーンショット 2016-08-07 11.31.14

 

 

定価7500円の商品ですが現在17000円にまで相場が上昇しました。

 

値動きに関しては下記モノレートの画像を見て頂けたらわかるかとは思います。
この商品は発売当日に動きを見せたのでその動きや将来性などを考え、
とりあえず当日に30個を確保(20%割引の6000円)し、
調達システムを使って最終的に40個ほど確保しました。

 

スクリーンショット 2016-08-07 11.31.37

 

40個のうち半分の20個は12000円ほどで早々に売りさばきました。

 

発売日から数日は最高で15000円ほど値段がつきましたが
その後は画像の通り出品者増の影響から徐々に相場が下がり、
一時は7916円になってしまいました。

 

 

スクリーンショット 2016-08-07 11.33.22

 

 

定価が7500円なので割引き価格で入手していない出品者は
この値段で売っていたら手数料で定価割れでの販売を余儀なくされています。

 

私は相場がこのようになることは想定の範囲内で
絶対にこの商品は半年後に15000円に相場を戻す確信があったので

むしろ定価に近い相場になったことでランキングが上がって
早く市場から商品がなくなるだろうからラッキーと思っていました。

 

結果としては半年後ではなく1ヶ月後に相場を戻したのは想定の範囲外でしたが(笑)

 

 

値下げを行う出品者の心理

 

money_kakaku_kyousou

 

値下げを行う出品者のほとんどはこのように考えていると思います。

 

  • 次の支払いまでに資金を用意する必要があるので早く現金にしたい
  • 数百円、数十円の利益でいいから早く利確したい
  • 数日で相場が下がっているのでこのまま下がる一方なのではないか?
  • 思ったより売れない、在庫をなくしたい

 

 

 

価格を下げる人というのは商品の将来的な市場価格が上がるのか、下がるのかという点ではなく、
今現在の相場を見て価格を決めるというやり方をしている方が圧倒的に多いので
相場が商品の需要供給というよりかは出品者の心理によって下がることが多いと私は考えます。

 

 

将来価値が高くなるであろう商材で値下げ合戦になったら
逆にそれはポジティブに考えるようにしましょう。

 

なぜなら価格の下落によって商品が売れやすくなって市場から数が減っていくので
商品が高騰していくスピードが上がるからです。

 

このように値下げ合戦というのは
将来相場が高騰していく商材に限ってはポジティブに考えることができます。

 

 

 

経験を積んでいくことで自分に自信ができ、値下げ合戦に吊られなくなっていく

 

 

be3d1890d646f15ac651e87870cba92c_s

 

 

物販を行うもサイトアフィリエイトをビジネスで成功する根本的な考え方は同じで
消費者に与えるモノやサービスの本質的な部分をいかに独自的なものにして提供できるかが全てなのです。

 

半年後、1年後に市場に消費者が欲しがる商品を提供することも
他の人はあまりやらない、独自的なことに近いので高く売ることができるのです。

限定物(投資)せどりを極めれば、少しの労働時間で一生稼ぎ続けることが出来る理由

 

 

限定(投資)せどりで言うと
経験と知識を積み、これと決めた商材に投資出来る自分の判断に自信が付いた時に
値下げ合戦に動じないメンタルが身についているでしょう。

 

 

 

まとめ

 

  • 自分の判断に確固たる自信が付いた時、値下げ合戦に動じないメンタルが身につく。
  • 値下げ合戦はネガティブな側面だけでなく、商材によってはポジティブにとらえることもできる。

 

 

では!

 

人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
1日1クリック頂けますと
スマせど運営の励みになります!