Blog

Blog/

フリマキングを販売しているインターナル様から”フリマキング推薦”の依頼を受けました!【購入者特典をもう1つ追加します!】

  ryです。 この度メルカリ自動出品ツール"フリマキング"の開発・販売を手掛けている 株式会社インターナル様から当サイト経由での販売実績と今後の販促強化のを見込まれて 「フリマキング推薦文を書いて欲しい」との依頼を受けて推薦文を書かせて頂きました。   その推薦文ですが現在下記インターナル様のフリマキング販売サイトの中盤で見れますので 興味があります方はご覧いただけますと幸いです。 →メルカリ自動出品ツール"フリマキング"紹介ページ   さて、フリマキングですが 推薦文に書いた通り、フリマキングを導入するにあたって数あるメルカリツールの中でも機能面に優れていることはもちろんですが これまで「せどりキング」をはじめ、数あるせどりツールを開発してきたその実績と経験を積んだプログラマーを抱えているという 「信用」の部分が非常に大きかったです。 実際買ってみてからは正直言って不具合や改善してほしいところはありました。 しかしながらこういった不具合等は私もツールの開発に立ち会った経験があるので分かるのですが 起きてしまうのはしょうがない部分もあると思っています。   大事なことは起こってしまった不具合や改善案についてすぐに検討・修正してくれるのか?というところです。 不具合や疑問に思うこと、改善案ついて発見次第私はすぐにメールをさせて頂きました。 下記がこれまでやりとりさせて頂いたサポート様とのメールです。 メールの回数は結構な数になっていると思います。                         時には厳しい口調になってしまった時もありましたが 今のところ私のすべての要望を検討してもらってますし、不具合も迅速に解消してもらっています。   個人で販売しているせどらーのツールでこの対応をすることは難しいのではないでしょうか? 月額課金制のメルカリツールで不具合を報告したら「やめたきゃやめろ」と、 まったく無責任な対応を取られたという話も聞いたことがあります。   しかしながらメルカリ側の仕様変更により 「これまで出来たのにできないこと」が出てくる可能性はあります。 でもそのような仕様になった場合は フリマキングおろか他のメルカリツールも使えない可能性が高いと思います。   しかしながらそういった場合でも あなたは「せどりツールを手掛けてきたプログラマー集団」と「個人プログラマー」のどちらが この窮地を脱してくれる可能性が高いと思いますか?   私は圧倒的に前者だと思っています。   そういった場合に置ける「リスク管理」の意味でも 私はメルカリ自動出品ツール探している全ての人にフリマキングを勧めたいと思っています。   [...]

By | 9月 28th, 2016|メルカリ|0 Comments

70%の確率で成功するのであればやってみろ!【せどり転売は10回の仕入れで3回赤字になっても良い】

  ryです。   最近は以前よりこのブログの更新頻度は少なくなったのですが その理由は新しくアフィリエイトブログを立ち上げたこともあり かなり忙しく過ごしていたからです。 完全に私の趣味アフィリエイトブログで競合も多いため 時間と労力が無駄になる可能性が高い挑戦ではありましたが 立ち上げて1ヶ月で色々と見えてきたものがあり、 挑戦してよかったと思えるものになりました。 まだまだ少ないですが、私が思っているより収益も発生していますので 今後3か月、6ヶ月、1年と続けてどのくらい収益が上がってくるのか楽しみです。     このアフィリエイトブログは私の好きなことを日記のように書き綴って 商品を紹介しているだけなので更新するのは全く苦ではなく、 更新するのが非常に楽しいです。 私は興味がない事に関しては3日坊主どころか1日も続かないですが 興味がある事、好きな事であればどこまででも続けれる自信があります。 私はネットビジネスを始めるのであれば 興味がある事、好きな事をするべきだと言い続けています。 →【胸に手を当てて】ryが考える、せどり転売で継続的に確実に稼いでいくのに一番重要なこととは?【考えてみて下さい】   人間、嫌いなことは続けることは苦痛を伴いますし 好きなことは続けられる可能性が高いからです。 そしてネットビジネスは続ければ続けるだけ 知識と経験が蓄積されて稼げるようになるから 興味がある事、好きな事を続けるべきだと私は思っています。 以前記事にしたのですが興味がある事、好きな事に関してプロと自負出来る自信があるのであれば その知識を発信したり、他の人に勧めればお金を稼ぐことができます。   あることで人より抜きん出た知識・経験があるのに それをそのままにしている人がいるのであれば非常に勿体無いことをしていると思います。         打率約7割、トータルで黒字になればせどり転売は成功と言える     さて近況報告をここまでにして本題に入ります。 表題に関しては以前にも似たような記事を作成したのですが ビジネスはトータルで黒字になれば大成功です。   野球は3割の打率を残せれば1流です。 つまり10回打席に入って3回ヒットを打てればトッププロと言えます。   せどり転売は7割の打率を残せれば 一回の仕入れ金額や黒字・赤字の規模にもよるのですが成功と言えると思います。 つまり10回仕入れを行って7回黒字になれば 3回で赤字になっても成功だと私は考えています。 その3回の赤字で7回の黒字を帳消し、 もしくは赤字になってしまうのであれば 一度自分の仕入戦略について考え直すべきではあります。   [...]

By | 9月 25th, 2016|メルカリ, 個人的見解|0 Comments

ラクマは本当に使えないアプリなのか?【メルカリと機能比較とryの販売戦略】

  数あるフリマアプリの中で 楽天が運営している"ラクマ"というフリマアプリがあります。                   最近、有名女優の本田翼さんを起用したテレビコマーシャルを流していたこともあり、 そこで知ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?   このラクマですが インターフェイスもメルカリに似ているし、メルカリと何が違うのかは 一目見ただけでは区別することが出来ません。   ラクマはメルカリより圧倒的に集客が劣るので使えない、売れないとネット上で嘆く人が多いように思えます。 しかしながらラクマでもやり方次第ではメルカリ以上に利益を残して売れる商品はありますし、 仕入れ先としても使えることが多々あります。   やはりビジネスで成功したかったら評判が悪かったり、人がやっていないことは逆に積極的にやるべきです。 最初は成功している人のマネで良いのですが、 そのまま思考停止してそれをやり続けていても現状維持にしかなりません。   そして現状維持=衰退です。   ある程度ネット物販の勝手がわかった人は これから人と同じことをしても大きな利益は残せないことを覚悟した方がいいです。 大きな利益を残したい人は積極的に人がやっていないことをやっていきましょう。     話が少々逸れましたが 今回はメルカリと機能の違いを比較して見ていき、 最後にラクマの上手い使い方をシェアしていこうと思います。   メルカリとラクマの手数料の違い 振込スケジュールの違い ラクマは楽天ポイントを使うことが出来る その他ラクマの使える機能     それでは順番に説明していきます。       ①メルカリとラクマの手数料の違い       メルカリとラクマは手数料が異なります。   メルカリはご存知の通り、 [...]

By | 9月 14th, 2016|ラクマ|0 Comments

【出品制限・停止からの復活】ヤフオクSNS認証代行はじめました【アカウントを複数持ちたい方に朗報】

【2018/5/19更新】 認証代行サービスは終了しました。 現状私が知る限り最も安くSMS認証を行う方法については、下記の記事に追記しましたのでそちらをご覧いただけますと幸いです。 【2018年5月最新情報】停止→復活のためSMS認証電話番号を最安値で手に入れるヤフオク・メルカリ・ラクマアカウント作成法とあるサイトでプレミア商品を大量ゲット出来る方法!?【認証代行としても稼げる!】 この方法で認証代行により月数十万円稼ぐ人もいるので、ご自身でその運用方法を学ばれた方が良いかと思います。       ヤフオクのIDが出品制限や停止になった際に ヤフオクでの販売を再開するには別人になってIDを作り直す必要があります。   これまで私が投稿してきたヤフオクIDの出品制限・停止に関する記事は このブログの記事の中でも閲覧数がトップ5に入り、 これに関しての意見や質問が毎日のようにきます。(返せていない方申し訳ありません。)   ただ「どうすれば復活できますか?」という質問に関しては 私はこれまで記事で公開してきたことが全てだと思っています。     下記にまとめますので制限や停止で困っている方は今一度確認してみてください。   →ヤフオクIDの出品制限・利用停止から新規IDをつくる際に気をつけるべき6つのこと【1日でも早く出品再開したい人のための裏技的方法もあり!】 →AucTownを応用して”安心安全に外注に一括出品”をする方法【評価が高いヤフオクIDで即復活する】     ヤフオクアカウントを新規で作れた先に待ち受ける最後の壁     苦労の末ヤフオクアカウントを再開することが出来た、 その先にもう一つ壁があります。   それは070/080/090の電話番号によるSNS認証です。 →【5,000円の有料級情報!】SMS認証電話番号を量産して行うメルカリアカウント無限作成法【認証代行としても稼ぐことも可能!】   上記の方法で自分で作って認証する、ということも可能ですが ヤフオク認証のためだけに初期費用で5000円近くもかかってしまいますし、 時間もかかります。   ヤフオクに登録していない家族や知人に頼めば解決できる問題ではありますが 人の電話番号を使って認証、というのは頼みにくいですし 今後その方がヤフオクを始める、といった場合にトラブルになりかねません。   またID停止になりすぎてもう頼める人がいなくなった、という方や ヤフオクアカウントを複数持ちたい、という方もいらっしゃるでしょう。     現状ヤフオクのアカウント認証を代行してくれるサービスがない     メルカリやLINE、その他アプリゲームなどの SNS認証を代行してくれるサービスはヤフオクにたくさんあります。       しかしながらヤフオクでヤフオクの認証代行をしたらヤフオクから厳しい対応が来るのだろうという心配にもあってか [...]

By | 9月 9th, 2016|ヤフオク, 知って得する豆知識|7 Comments

これまで有料ツールでしかなかったAmazonマーケットプレイスの自動価格改定を”無料”で行えるツールを紹介

  Amazonマーケットプレイスにおける価格改定は 外部の有料ツールに頼らないと自動で行えないと認識している方が多いのではないでしょうか?   私は値段据え置きのプレミア商材を中心に取り扱っているのであまり価格を変動させることはありません。 価格改定が必要な極一部の商品に関してはこれまで手動で行っていました。   と言っても価格改定も面倒なのでツールを探していた時期もあったのですが 価格改定だけをしてくれるツールというのはなく、使えない機能が他に5~10個ついて 月額3000円とか、買い切りで2万とか払うのは嫌だなと思い、これまで導入しておりませんでした。     私のように価格改定機能のみを使いたい、という方には朗報です。     2016/8/31からAmazon純正で価格改定機能を実装したツールが Amazonセラー全員に配られています。   実際に使ってみましたが 価格改定に関してはもう有料ツールに頼る必要は無くなったと思います。 Amazon純正のツールで十分に間に合います。     今回の記事は     価格改定の効果的な使い方1例 他者ツールで真似できない、Amazon価格改定ツールの便利な点 Amazon価格改定ツールの使い方と使用例     以上3点について説明させて頂きます。   それでは早速見ていきましょう。     ①価格改定の効果的な使い方1例     初心者の方のために価格改定ツール効果的な使い方1例に関して説明します。     Amazonの価格改定に関しては出品数が多い人であれば 手動は非常に手間がかかるのでツールに任せたいor任せている人がほとんどかと思います。   価格改定ツールって出品数が多い人にしか必要ないのかな? と、思われがちではありますが例えば鮮度があるプレミア商材を商品を 鮮度が高いうちに売り切りたい、というのであれば無料で使える価格改定ツールはオススメです。   この場合鮮度がある商材=話題性のある商材です。 このような商材は一時的にAmazonランキングも1位を取るような商材で 回転率も非常に高いですが目がつきやすいので競合も多くなります。   競合が多くなり話題性も日に日に落ちていった結果 売れ残ってしまって思ったより利益が取れなかった、ということに私自身何度も直面しました。 [...]

By | 9月 4th, 2016|Amazon|0 Comments

Amazon入荷待ち・一時的に在庫切れの表記を理解し、短期間で莫大な利益を生み出す”錬金術”を身に付ける

  Amazonを見ていると入荷待ち(◯月◯日に入荷予定)と一時的に在庫切れの表記がある商品を 見かけたことがあると思います。   これらの商品はAmazonの予想以上に売れていて、 Amazon本体で在庫を切らしてしまったという事実であるため 入荷後もこの需要が続いていれば高騰していく可能性が高い商品である可能性があります。   よって上記2つの表記になった商品は必ずマークすべきであると言えます。     今回はAmazon転売で大きな利益を出すために必要な上記2つの表記の詳しい説明と ryの体験談をお話させて頂きます。   特に体験談の方は私が実際に経験したことなので 知っておけば体験せずともあなたの経験値として蓄積されるはずです。     それでは早速見ていきましょう。     Amazon入荷待ちの表記が出た時に確実に言えること     まずはじめにAmazon入荷待ちの商品について説明していきます。 その前に初心者の方は入荷待ちの商品って?となると思いますので説明しますと Amazon本体のカートが下記の状態の時がAmazon入荷待ちと言えます。   Amazon入荷待ちの表記が出た時に確実に言えることは     入荷予定日に入荷するとは限らない マーケットプレイス出品者にもお客様から注文が入る     この2点のみです。     ①入荷予定日に入荷するとは限らない     上記の商品は   「9/6にAmazonの倉庫に入荷して、当日か9/7・9/8くらいに発送される」   表記通りに意味を汲み取ればこのようなりますね。     しかしながら多くの場合、これはあくまでも予定日であり 9/6ちょうどに入荷する確率は私の経験上、かなり低いです。   Amazonは余裕を持った入荷予定日を表記している場合が多いので これまでの私の経験から言うと予定日から2~3日早く入荷してしまうことが多いです。   ②で説明しますが「隙間販売」をしていると予定日より入荷が早まることは非常に不味いので [...]

By | 9月 1st, 2016|Amazon|0 Comments

メルカリで扱うべき商材と”フリマキング”を使って購入率が1250%上がった実例を紹介

      ネット物販において使うべきプラットフォームはAmazon/ヤフオクの2つに集約されていましたが 近年はメルカリをはじめとしたフリマアプリの勢いが凄まじい。   どんなにメルカリの勢いがすごくてもAmazon/ヤフオクの地位に揺るぎはないと思っていましたが 数年後、もしかしたらヤフオクとメルカリの位置が変わるかもしれない、とまで最近思い始めています。       また当ブログの記事でも検索から流入してくるのはメルカリの記事が圧倒的に多い。 それほどみなさんメルカリに興味があるということですね。   逆にヤフオク関連の記事はあまりアクセスがよろしくないので 販売側も購入側もメルカリを使うという方が多くなっているのだと思います。   しかしながらメルカリ社長がCtoCのプラットフォームにしたいと言っているので メルカリだけに頼るのは危険です。   詳しい理由については下記の記事に一度目を通してみてください。 →メルカリで1円も稼げなくなる日もそう遠くないだろうと考える理由【もしもの時に備えておこう】     また「選択と集中」はビジネスで成功する上で大切な行動ではありますが 販路の1極集中をするのは絶対にやめましょう。 アカウントが閉鎖になった時、アカウント復活のシステムが厳しくなった時に 対応できなくなる可能性がありますので。 起こり得る可能性がある様々なリスクを考え、 それに日々備えることを怠らないようにしましょう。   Amazon/ヤフオク/メルカリ各プラットフォームからのアカウント復活に関して 記事にしておりますので閉鎖されてない方・された方問わず一度目を通した方が良いかと思います。 →【時短!簡単!】メルカリ無期限利用停止になった時のオススメ復活方法公開【新しい端末を用意する必要なし!】 →突然のAmazonアカウント閉鎖に備える!オススメの複数アカウント運用・復活方法を紹介【新しいPCとIPを用意する必要なし!】 →ヤフオクIDの出品制限・利用停止から新規IDをつくる際に気をつけるべき6つのこと【1日でも早く出品再開したい人のための裏技的方法もあり!】     さて前置きはこれくらいにしておいて 今回の記事は   メルカリで爆発的に売れる商品のリサーチ方法 "フリマキング"を使って購入率が1250%上がった実例   上記をお話しさせて頂きます。 早速見ていきましょう。       送料を安く抑えられると利益が残る     本題に入る前に発送方法と送料について考えましょう。   ヤフオクは送料別での取引が普通ですが [...]

By | 8月 28th, 2016|メルカリ|0 Comments

AmazonFBA登録・納品時に起こることが多い6のトラブルとその解決方法

    AmazonFBAは非常に便利で素晴らしいサービスではありますが 物販初心者のうちは勝手とトラブルに耐性がないのでAmazonFBA納品プラン登録に苦労すると思います。   また何度もFBA納品をしている人が時にこれまで経験したことがないトラブルに巻き込まれることもあり、 やはり熟練者であれどもトラブルは付き物であると言えます。       そこでAmazonFBA登録・納品時によく起こる6つのトラブルをまとめました。     中にはFBAに関して知らない知識もあるかもしれないので 物販の経験問わず是非目を通してみてください。   また今回この記事に目を通していただき、 今後FBAでトラブルやミスがあった場合にこの記事を思い出して解決の助けになれば幸いです。 それでは早速見ていきましょう。     ラベルのバーコードが不鮮明な場合でも受け取りしてくれるのか? ラベルの使い回しは可能か? FBA登録した商品の個数を登録した数よりも多く(少なく)送ってしまった時の対処法 FBA登録して出力したラベルを違う商品に貼って送ってしまった時の対処法 FBA納品プランに入っていない商品を送ってしまった時の対処法 FBAで商品を紛失された場合は?       ラベルのバーコードが不鮮明な場合でも受け取りしてくれるのか?     ラベルを印刷している途中でインクが少なくなって バーコード部分が擦れてしまう、といったことに出くわしたことがあると思います。   これではスキャンできないのでAmazonからクレームが来るかも・・・。   と心配になる方もいると思いますが バーコードの下にあるランダムに羅列されている英数字番号(FNSKU)さえ目視出来れば大丈夫です。       スキャンできないラベルはAmazonスタッフが目視で バーコードの下にあるコードを打ち込みます。     しかしながらAmazonスタッフも面倒なので出来ることならバーコードスキャンで済ませたいと思います。 あまりにバーコード読み取りができない商品ばかりですと Amazonスタッフも感情がある人間ですので上司に報告、アカウントに注意がいくこともあるかもしれないので 受け取る人のことも考えてFBA納品を行いましょう。     ラベルの使い回しは可能か?   [...]

By | 8月 24th, 2016|Amazon|0 Comments

【5,000円の有料級情報!】SMS認証電話番号を量産して行うメルカリアカウント無限作成法【認証代行としても稼ぐことも可能!】

  【2018/5/19更新】 下記方法よりもっと手軽、安く済ませる方法を見つけました! →【2018年5月最新情報】停止→復活のためSMS認証電話番号を最も安値で手軽に手に入れるヤフオク・メルカリ・ラクマアカウント作成法とあるサイトでプレミア商品を大量ゲット出来る方法!?【認証代行としても稼げる!】   以前メルカリアカウントの無期限停止からラクに復活する方法を紹介しました。 →【時短!簡単!】メルカリ無期限利用停止になった時のオススメ復活方法公開【新しい端末を用意する必要なし!】     この記事の最後の方にメルカリのアカウントを作りに直すにあたって必要なSMS認証の電話番号を量産する方法を メールをいただけた方のみに教えますよ〜と紹介させていただきました。     その後結構な数の問い合わせのメールが来ました。     興味を持っていただける方がいて大変嬉しいのですが 対応が大変になってきました^^;     また最近メルカリで停止になる人が多いのか、はたまたメルカリ物販を始まる方が増えた影響か、 ヤフオクのメルカリアカウントの相場が騰がってきました^^;       以前は1アカウント/400~500円くらいで買えたので1.5倍くらい相場が騰がっています。 高い時で1アカウント/800円くらいで売買される時もありました。   私はつくるのが面倒でヤフオクでアカウントを買ってしまうので この高騰は正直言って厄介です。     そこでいっそのこと、 もう電話番号認証の方法を公開して認証代行を始める人が増えることで 問い合わせ数の削減とメルカリアカウントの相場が下がることも狙って!(笑) 包み隠さず公開することにしました。       認証済みアカウントの販売・認証代行はノーリスクローリターンだが需要が高いのでバンバン売ることができる     認証代行は少額の投資で電話番号供給先がなくならない限り、リターンは少ないですが ヤフオクやココナラで認証済みアカウントの販売・認証代行をすることでノーリスクで稼ぐことが出来るので ネットビジネスをこれから始めよう、という方やお小遣いの足しになれば・・・という方に超最適です。     2016/8月現在では電話番号認証が必要なSNS等でヤフオクで下記の値段で取引されています。 (相場は変動しますので必ずご自身でご確認ください。)     メルカリ:600~800円 ラクマ:250~400円 shoppies:250~300円 Twitter/Facebook/LINE/mixi/youtube/Kakao [...]

By | 8月 21st, 2016|知って得する豆知識|2 Comments

せどり転売で面倒な経理とキャッシュフローの管理はクラウド会計ソフト”マネーフォワード”で全て解決できる!

    せどり転売で小売仕入をする際に大量発生する大量のレシートの処理に悩まされていませんか?   ひと昔ですとレシートをかき集めて、 一つ一つ確認しながら手作業で会計ソフトに打ち込むという作業が必要でしたが もうそんな煩わしいことをする時代はとっくに終わっています。     クラウド型会計ソフト"マネーフォワード"を使えば 記帳の半自動化を図ることが出来ます。     MFクラウド確定申告     このように様々な機能があり、 自動仕訳以外にも使える機能やアプリがあるので せどり転売で実際に私が使ってきて特に使えると思う機能を挙げていきます。       クレジットカード・口座引き落とし利用時の自動仕訳機能     マネーフォワードに事前にお持ちのクレジットカード・銀行口座を登録しておけば クレジットカードの利用時、口座引き落とし・入金の際にマネーフォワードが勝手に仮記帳をしてくれる 自動仕訳機能があります。       あとは自分で勘定科目して仕訳登録すれば いちいちクレジットカードの明細やレシート、口座を確認する必要なしで ボタン2つで記帳することが出来ます。   せどり転売を行う方はクレカのポイントも狙っている方も多いと思うので 事業で行う決済を全てクレカで行う方はマネーフォワードを使えば このように売上も仕入も経費の計算も半自動化することが出来ます。     登録したクレカ・銀行口座に動きがあった時にメールで通知してくれる機能が便利   マネーフォワードに登録したクレカや銀行口座に入出金があった場合、 翌日以降にメールでその金額を通知してくれます。       またマネーフォワードに登録したクレジットカードは特に設定は不要で それぞれのクレジットカードの引き落とし金額が確定した時に メールでその日にちと金額も通知してくれます。       クレジットの請求金額はクレジット会社からメールで来てもログインしないといけないのですが マネーフォワードであればその必要もないので一目で引き落とし日までに口座にいくら用意しておけば良いのかを把握することが出来ます。 [...]

By | 8月 17th, 2016|知って得する豆知識|0 Comments